Rebootは小規模企業・事業者に特化した副業人材活用支援プロジェクトです

Rebootは、主に従業員20名以下の小規模企業を対象に、日々抱えている業務の不都合を解消する支援を行っているプロジェクトです。
世の中にどんなに便利なサービスが現れても、小規模企業ほど、それを活用できる人材がいなかったり、予算がなかったりして、変化から取り残されてしまうことがよくあります。
あなたが普段の仕事で普通に行っている技術や知識が、業務の効率化に貢献できる事例は多くあります。
他社の困りごとの解決は、自分のビジネス経験を振り返り、幅を広げる絶好のチャンス。
業務改善に挑戦し、個人でも仕事がとれるビジネスパーソンへとステップアップしてください。

Reboot利用の流れ

①Rebootコミュニティへ参加

Rebootコミュニティ(オンラインサロン)に加入し、業務改善プランナーの仕事について学びます。

②紹介案件にエントリー

コミュニティ内で紹介される案件にエントリーします。

③マッチングが成立し契約

支援先との面談を実施して、マッチングが成立したら、契約となります。

④業務改善支援を実施

コーディネーターや仲間にも相談しながら、業務改善支援を実施していきます。

Rebootの特徴

業務改善に特化

Rebootは主に従業員数20名以下にご利用いただくことを目的に考えられたサービスです。商品開発や販路拡大を行う前に、通常業務がスムーズにいっていない企業が多いので、そこを改善することで、次のステップに進む手伝いを行います。

事前の専門性を必要としない

このサービスの対象となる企業は、課題を認識していない場合も多いので、客観的な視点で話を聞いて課題を明らかにするだけで、大きく変わることもあります。事前の専門性よりも、丁寧に顧客に向き合える姿勢が重要になります。専門知識や経験はやりながら身に着けます。

支援コミュニティの存在

Reboot登録者は、全員コミュニティに所属します。登録したばかりの方も、経験者や、コーディネーターの話を聞きながら、能力アップできる環境があります。コミュニティでは、必要知識を学ぶ場や、直接同行する機会も得ることができます。

Rebooterコミュニティ

Rebootでは、コンサルティングは経験がないけどやってみたいという方や、将来を考えてスキルアップしたいという方に、中小企業の業務改善支援を行う機会を提供しています。
未経験者でも学べるよう、業務の進め方や、必要な知識の得方など、コミュニティではサポートしています。
副業を通じて報酬を得ながら、将来の自分への投資もしてください。会費は1か月1,000円です。

Rebooterコミュニティでできること

メンバー専用のfacebookグループに加入できる

業務の進め方や、新たに学びたいことなど、このグループで質問していただければ、スタッフやメンバーがフォローしてくれます。

支援先企業の紹介が受けられる

業務改善支援を必要とする企業の紹介を受けることができます。企業の方も入っているRebootコミュニティにも入ることができ、リアル会場での交流会にも無料で参加できます。

貴重な情報が得られる

副業の活かし方や、将来経営者を目指す人への情報などの記事や動画のコンテンツを無料で閲覧できます。

Rebooterコミュニティ 参加申込はこちら